リミテッド株式会社:お問合せはこちら
TEL:03-6403-3122 / MAIL:info@limited1.jp

PR会社・リミテッドPR|HOME > メルマガ「PR教室」 > PRノウハウ・ハウツー > NHKの思い出

PRノウハウ・ハウツー

NHKの思い出

テーマ:NHKの思い出

学生時代にNHKでアルバイト

学生時代に、NHKでアルバイトをしていました。
アルバイトは皆、「坊や」と呼ばれました。

知人がアルバイトしていたので、頼み込んで、数十倍という難関を突破しま
した。(今も同様の人気らしい)

配属は、渋谷のNHK本局のニュース番組。
当時、「ニュースセンター9時」(略称NC9)、「10時のスポーツと
ニュース」というのがありました。

「NC9」のメインキャスターは、木村太郎記者(現在フジテレビ「スーパ
ーニュース」)、宮崎緑さん(現千葉商科大学教授)でした。

「10時の〜」のキャスターは、松平定知アナウンサー(現「そのとき歴史
は動いた」など)

主に、この2つの番組で、裏方AD(テロップの文字出し、タイムキーパー
など)をしていました。

日航旅客機墜落事故のとき

松平アナはまだ有名になる前で、渋谷の街に飲みに連れて行っていただいた
りしました。

宮崎さんには、当時の学生仲間と、キャスターの裏話などを聞く、座談会に
きてもらったこともありました。

木村さんは、当時私がなりたかった記者の大先輩ということもあり、近寄り
がたい存在でした。

とくに「NC9」はNHKの報道の看板番組で、プロデユーサーもNHKの
凄腕が集まっており、傍でみていても、その仕事ぶりは憧れの的でした。

なかでも、NHK,そして木村さんが本領を発揮したのが、「日航旅客機墜
落事故」でした。

さらに記者に憧れる

事故の一報が入ったとき、ちょうど私はスタジオにいました。

大変なことが起きた、とスタジオが騒然となり、戦争のような怒声が飛び交
うなか、プロデユーサーや木村さんは、平然と情報を仕切り、次々と原稿に
まとめて、ニュースとして読み上げていきました。

日航本社でレポートする記者とスタジオとの対応では、記者会見を差し置い
て、視聴者が何より知りたい、乗客名簿の読み上げを指示して、後々評判に
なりました。

もともと記者になりたいと思っていましたが、彼らの姿を間近にみて、さら
にその意を強くした覚えがあります。

もっとも、その後の就職活動では、日経新聞とNHKを第一志望にしたもの
の、今度は難関を突破できず、NHKは落ちてしまいました。

「日経に行くことになりました」と木村さんに伝えたら、「裏切ったな?」
といわれました。違うのに・・・(笑)


新NHKにこう売り込め!


これらの内容はメルマガと連動しています。
メルマガの登録はこちら。

3分でわかる!広告の達人
〜3分の1の予算で3倍の効果

日本経済新聞記者出身、マスコミの裏まで知り尽くしたコンサルタントが、知恵と汗と脳力(能力ではない)を使った、最小予算で最大効果をあげる広告・PRの手法を紹介します。発行部数10000部(まぐまぐ8000部+自社配信2000部) 経営者、広報・宣伝担当者の方、まだムダなお金を使っていませんか?

お名前 姓: 名:
メールアドレス
最新号サンプルはこちら]