リミテッド株式会社:お問合せはこちら
TEL:03-6403-3122 / MAIL:info@limited1.jp

PR会社・リミテッドPR|HOME > メルマガ「PR教室」 > PRノウハウ・ハウツー > メールマガジン=「自分メディア」という手段

PRノウハウ・ハウツー

メールマガジン=「自分メディア」という手段 

テーマ:メールマガジン=「自分メディア」という手段

私が、まぐまぐ+独自で配信しているメルマガ
「3分でわかる!広告の達人〜3分の1の予算で3倍の効果」が
おかげさまで、100号を迎えました!

思えば、第1号は、2005年7月22日発行でしたから、足掛け1年と
3ヶ月になります。

始めた頃は・・・

メルマガ100号を記念して、今回は、このメールマガジンにまつわるお話
をエッセー風に書きます。

このメルマガは、広告・PRのノウハウ、私が会った著名人の姿や、政治や
経済の時事問題・トレンドをわかりやすく、自分の意見をまじえて解説して
います。

最初の読者は直接の知人だけでしたが、だんだん一般の読者が増えるように
なり、おかげさまで、今は発行部数1万部を超えています。

基本的に、毎週2回発行しています。

メルマガを書き始めたころは、正直、あまり気が乗りませんでした。
プロの書き手として、給料あるいは原稿料をもらう生活を20年してきた
ので、
「1円の原稿料にもならないのに」
と、つい、思ってしまうのです。

そもそも、1回につき、2−3時間をかけて書いています。
忙しいときは、正直けっこうきついです。
ここまで一生懸命に書かなくてもいいのかなあ、とも思いました。

ただ、悲しいかな。
長くプロとしてやってきた習性で、文章を書くときに、手を抜けなくなっ
てしまっていました(笑)。

読者の反応が出て、やる気に

そうこうするうち、メルマガを書いてよかったな、と感じ始めたのは、読
者から感想を聞いたときでした。

「いきなりPR部門に配属され、不安だらけなので、勉強になります」
「<やさしい時事解説>として、読んでいます」
「伊藤さんのアドバイスどおり実行したら、うまく成功できました」
「ニュースの裏事情や見方がわかります」
などなど、嬉しいお便りをいただくようになりました。

新聞社にいるとき、こうした反応は皆無でした。
記事をいくら書いても、読者に届け、集金するといった直接のコンタクトを
するのは販売店であり、多くは無署名原稿なので、誰が書いているかさえ、
読者にはわかりません。

雑誌もあまり変わらないものです。
署名原稿ではあるものの、評価をするのは、もっぱら編集者だったりします。
その記事をみた、という他の雑誌からも仕事を頼まれるようになったから、
「ああ、評判がいいんだな」
とわかる程度なのです。

続けることで、信用・信頼の基盤に

もっと手応えが明確になったのは、メルマガを立体的、複合的に活用したと
きでした。

メルマガで告知をしてセミナーを開催したり、メルマガ広告でDVDなどの
商品を売ってみると、郵送やFAXによるDM、電話営業などの手段より、
はるかに効果がありました。

メルマガで紹介しただけで、注文がメールでどんどんくるようになり、広告
も入るようになりました。

こちらの知恵次第ではっきりと、結果が誤魔化されることなく出てくるので、
たとえ悪くても言い訳の仕様がありません。
一工夫だけでも、すぐに結果に反映されてきます。

コツコツと地道に書いているメルマガが、「信用」「信頼」の基盤になり、
何か仕掛けたときにリターンとして返ってくるのは、やりがいにつながり
ました。しかも配信は無料。

新聞や雑誌など「マスメディア」という第三者を通すと、すべてが間接的
になってしまい、著者・スポンサーへの情報量が結果的に少なくなります。

ブログやHPが読者の来訪を待つ「受身(プル)型」の手段だとすると、
メルマガは「プッシュ型」のツールといえるでしょう。

読者のPCに直接送り、訴えかけることができます。専用ソフトを使えば、
読者の名前を入れて、「あなたに話しているんですよー」と呼びかけること
もできます。

■メールマガジン=「自分メディア」という手段

メルマガは、ネットを活用した、ダイレクトで、双方向の「自分メディア」
なのでしょう。

「ウーム、今回のネタは何にしようかなあ」
と頭をひねりながら、きっとこれからも書いていくんだろうな、と思います。

これからも、宜しくお付き合いください。

最新のメルマガサンプルはこちら→http://blog.mag2.com/m/log/0000163760

« PRマンが主役の映画 | 一覧へ | 新聞休刊日のなぞ »

コメント

eadan zqkcu qqkri roolt vjhon
adderall kis
fxahgxmg

コメントを投稿

これらの内容はメルマガと連動しています。
メルマガの登録はこちら。

3分でわかる!広告の達人
〜3分の1の予算で3倍の効果

日本経済新聞記者出身、マスコミの裏まで知り尽くしたコンサルタントが、知恵と汗と脳力(能力ではない)を使った、最小予算で最大効果をあげる広告・PRの手法を紹介します。発行部数10000部(まぐまぐ8000部+自社配信2000部) 経営者、広報・宣伝担当者の方、まだムダなお金を使っていませんか?

お名前 姓: 名:
メールアドレス
最新号サンプルはこちら]