リミテッド株式会社:お問合せはこちら
TEL:03-6403-3122 / MAIL:info@limited1.jp

PR会社・リミテッドPR|HOME > メルマガ「PR教室」 > PRノウハウ・ハウツー > ポット・キャスティング

PRノウハウ・ハウツー

ポット・キャスティング 

テーマ:ポッド・キャスティングその3

ポッドキャスティング最新ニュース

前回は、ポッドキャスティングの具体的な番組などのお話をしました。

主な聴取者は、20代後半から40代前半の、向上心あるホワイトカラー、 就職活動をしている学生。メルマガ、SNS、ブログとの違いなどでしたね。

ソフトバンク、iPOD内蔵機を開発?

今週突然ポッドキャスティングの将来に大きな影響を与えるニュースが飛 び込んできました。

日経新聞がスクープ、 「ソフトバンク、アップルと携帯で提携 iPOD内蔵機を開発」

こりゃ、すごい! 1兆円でボーダフォンを買収、携帯に新規参入するソフトバックにとって、 ドコモやau追撃の切り札になる一方、携帯文化が世界でもっとも普及し ている日本では、ポッドキャスティングも携帯へ、というのが自然な流れ と思っていたからです。

孫さん、またやったな。 と感心していたのですが・・・

各紙とも後追いした割りに、ソフトバンク、アップルとも正式に認める発 言はなく、日経の記事も、「提携交渉中」などと、日を追うごとにトーン ダウンしています。

どうやら、日経の「飛ばし」(勇み足の業界用語)、くさい?

携帯、秋の陣とポッドキャスティング

とはいえ、auがソニーと共同開発を正式発表するなど、秋にも導入され る、ナンバーポータビリティに向けて、各社の動きが活発になっているの は、確か。

先にドコモがアップルに提携を断わられているので、ソフトバンクのほう が前進するとは断言できないけれど、要注目のひとつでしょう。

いすれにせよ、今年後半あたりから、ポッドキャスティングがブレークす る可能性が高まっています。

さて、御社はPRにどう使いますか?


週刊ダイヤモンドにこう売り込め!

« ポッド・キャスティングその2 | 一覧へ | ダヴィンチ・コードのPR »

これらの内容はメルマガと連動しています。
メルマガの登録はこちら。

3分でわかる!広告の達人
〜3分の1の予算で3倍の効果

日本経済新聞記者出身、マスコミの裏まで知り尽くしたコンサルタントが、知恵と汗と脳力(能力ではない)を使った、最小予算で最大効果をあげる広告・PRの手法を紹介します。発行部数10000部(まぐまぐ8000部+自社配信2000部) 経営者、広報・宣伝担当者の方、まだムダなお金を使っていませんか?

お名前 姓: 名:
メールアドレス
最新号サンプルはこちら]