リミテッド株式会社:お問合せはこちら
TEL:03-6403-3122 / MAIL:info@limited1.jp

PR会社・リミテッドPR|HOME > メルマガ「PR教室」 > PRキーマンとの出会い

PRキーマンとの出会い

タイ・ミャンマー視察

タイ・ミャンマー視察旅行

こんにちは、伊藤雄一郎です。

タイ不動産事情

タイとミャンマーにいってきました。
アジア経済の熱気を直接体感したかったのです。
一部をご紹介したいと思います。

 タイは、今回プーケットとチェンマイを訪問しました。
プーケット(人口100万人)はかつてダイビングで何度も訪問しましたが、
今度は実に12年ぶり。スマトラ島沖地震による津波被害(04年)を受けてか
らは初めてになります。

 まず驚いたのは、以前より街が拡大していたこと。確か街のはずれにあっ
た施設が今や街の真ん中になっていました。そして、巨大なショッピングセ
ンターが立ち並んでいたこと。

日本の大都市郊外にあるような、高級ブランドショップがたくさん入ったシ
ョッピングモール、ホームセンター、大型病院、ディスカウントショップな
どが大通り沿いにドカドカと並び、いずれも中に入ると迷ってしまうほどの
広さがありました。

もちろんお客のほとんどはタイ人で、「ああ、こういうショッピングを楽し
めるほど、タイは豊かになったんだなあ」と実感しました。すぐわきでは、
新たなビル建築が進められており、多くはミャンマーからきた出稼ぎ労働者で、
プーケットだけでその数は10万人を超えるそうです。

バブル的状況に

観光客は、ロシア人と中国人が目立ちました。プーチンみたいな顔をした連
中が日光浴を楽しんでいます。空港にはロシアからの直行便がきていました。
逆に、かつて一番多かった日本人は今や10番目以下。直行便もなくなり、
日本語を話すガイドたちはひまそうでした。

欧米人たちは1−3か月の長期間滞在するので、コンドミニアム(分譲マンシ
ョンのこと)、サービスアパートメント(家具付きの賃貸マンション)が豊富
にあります。せっかくなので将来も考え、不動産物件を見て回りました。

すでに建築が終了している物件はいずれも売り切れ、まだ半分も完成してい
ない物件でも、「残りは3軒しかない」と宣言される始末。よくみると、ま
だ入居していないのに<for sale>の張り紙が。

タイでは、売買契約を結んでから住宅ローンの支払い開始まで、少し時間があ
きます。目端の利く人は、その間に自分で買い手を探して、利益を上乗せして
転売するそうです。まさに、日本のバブル期によく行われていた手法です。

しかも、今は外国人が買うだけでなく、多くはタイ人です。こじゃれたベラン
ダ、衛星放送のアンテナ(欧州サッカーは毎日見れる)、自家用車etc 絵にか
いたようなニューファミリー(つまり中間層)が大量に登場しているのでした。

そういえば、タイ人と結婚して子供を育てている日本人女性が、「最近学校で
教師による体罰が問題化している」と聞きました。私が子供のころは先生に殴
られるのは当たり前で、私などどうやってビンタを受ければ痛くないか、など
を研究したものです(笑)

日本で体罰が問題化したのは80年代以降、つまりかなり豊かになって教育に
皆が熱心になってから(それまでは生活に手一杯だし、教師が盲目的に尊敬さ
れていた)です。プーケットはタイの中でも豊かな地域ですが、すでにこの段
階まで来ていることになります。

のどかなチェンマイに集まる日本人

一方、バンコクの北、山間部の中心都市であるチェンマイは、古都の遺跡が残り、
まだのんびりしていました。とはいえ、人口30万人なので、欲しいものは何で
も手に入ります。

リタイアビザを取得した60代以上の日本人が3千人もいるそうで、コミュニティ
を形成していました。スポーツ・芸術などたくさんのサークルがあり、楽しそう
です。平均年齢は70代とのこと。丸ごと日本を脱出した人もいれば、日本と半々
の生活をする人、寒い冬だけタイにいる人などさまざまでした。

多くはサービスアパートに住み、2DKで水道・光熱費、インターネット・衛
星放送代込で、3−4.5万円。プールもあります。標高300mで、昼間は30度くら
いありますが、朝晩は涼しくなります。

遠くに山並みもみえ、ゴルフは郊外の高級コースでも2─3000円でラウンドでき
ます。日本料理店はうじゃうじゃとあり、スーパーに納豆・豆腐・味噌・醤油
など日本食がなんでもあります。夜遊びできる街もあり、西洋人も多くいます。

とにかく物価が安いので、年金だけでも十分生活できます。穏やかな仏教徒で
日本人にフレンドリーなタイは、少し英語ができれば、とても快適な場所です。

ここなら、コンドミニアムを購入せず、賃貸でもいけそうです。人気物件は毎
年11月までに予約しないと取れないと注意されました。

« シンガポール・マレーシア視察 | 一覧へ | 海上自衛隊を見学 »

これらの内容はメルマガと連動しています。
メルマガの登録はこちら。

3分でわかる!広告の達人
〜3分の1の予算で3倍の効果

日本経済新聞記者出身、マスコミの裏まで知り尽くしたコンサルタントが、知恵と汗と脳力(能力ではない)を使った、最小予算で最大効果をあげる広告・PRの手法を紹介します。発行部数10000部(まぐまぐ8000部+自社配信2000部) 経営者、広報・宣伝担当者の方、まだムダなお金を使っていませんか?

お名前 姓: 名:
メールアドレス
最新号サンプルはこちら]